2008年12月13日土曜日



泣いちゃいけないってことはないと思う。

2008年11月15日土曜日

彩輪タグ



こんな感じで襟の後ろや袖口あたりにステンシルしてます。

先週末のデザフェスvol.28の出展の様子はこちらで

2008年10月5日日曜日

蜻蛉



道を歩いてたら、前からオニヤンマとかギンヤンマとかあのへんの強そうな蜻蛉が飛んできて
向こうが避けてくれるだろ〜と思っていたら全くそのような動きがなく
私のあごと蜻蛉が正面衝突したことがありました。

蜻蛉をみると「あの素晴らしい愛をもう一度」という歌を思い出します。
歌詞に赤蜻蛉がでてきます。
ちょっと切ない歌だけど、きれいな歌なので好きです。

真正面から飛んできたあの日の強そうな蜻蛉と
歌詞の中にある素敵な言葉の
コラボレーションTシャツです。for Men.

2008年9月24日水曜日

凌霄花



凌霄花〜ノウゼンカズラ〜
夏になると至る所で見かける、かわいいお花をモチーフに。

2008年8月8日金曜日


1945.8.6
1945.8.9
1945.8.15
忘れちゃいけない日。

2008年7月30日水曜日


仕事のまにまにこっそりと・・・

2008年7月21日月曜日

2008年7月14日月曜日



梅雨が明けたら、いっきに緑が濃くなった。

最近外を歩いてると、蔦がよく目に留まるんですよね。
近所の庭にも街中の公園にもカフェの周りにも、蔦がわっさわさ。
ついつい見入ってしまいます。
なんて素敵なミニマリズム。
でもなんだかゾワゾワしてきたりもします。

どこかで聞いたことのあったような言葉。
「本当に美しいものはぞっとするような要素を持っている。」
蔦を見てたら思い出されました。

蔦で建物や塀などを覆うと、熱を遮ってくれるから涼しくなっていいんだって♪

2008年7月7日月曜日



友達と山深い道を歩いてたら、一匹の蝶が飛んできて、ふたりを追いこして少し先の草にとまったの。
ふたりがその蝶の前を通り過ぎると、しばらくしてまた同じ蝶が飛んできてふたりを追いこして少し先にとまったの。
???って思いながら、その蝶の前を通り過ぎたら、やっぱりまた飛んできてふたりを追いこしたあと、少し先にとまってるの。

まるで待ちぶせ。なんか楽しくなって、蝶に話しかけながらそんなん繰り返してたら、最後は私の顔に羽が当たるくらい接近して飛んできた。

虫もトモダチね☆

2008年6月30日月曜日



蓮って泥の中で生まれるけど、その泥に染まらずに美しい花を咲かせることから、仏教では愛と平和の象徴になってるそう。

そういえば小さい頃、地元の公園の沼に落ちて、
兄に「くさいくさい」言われながら家路に着いたことがあったけど、その沼にも毎年きれいな蓮の花が咲いてたな。

私は泥んこ遊びが大好きだったけど、
蓮のようには咲けませんナ。v ( ‾ ω ‾ ) v