2008年7月7日月曜日



友達と山深い道を歩いてたら、一匹の蝶が飛んできて、ふたりを追いこして少し先の草にとまったの。
ふたりがその蝶の前を通り過ぎると、しばらくしてまた同じ蝶が飛んできてふたりを追いこして少し先にとまったの。
???って思いながら、その蝶の前を通り過ぎたら、やっぱりまた飛んできてふたりを追いこしたあと、少し先にとまってるの。

まるで待ちぶせ。なんか楽しくなって、蝶に話しかけながらそんなん繰り返してたら、最後は私の顔に羽が当たるくらい接近して飛んできた。

虫もトモダチね☆

2 件のコメント:

三四郎 さんのコメント...

そのままずっとついていったら
なんか財宝とか発見するかも~~
てか、下の絵特にすばらしいな

ICHI.KUMIKO さんのコメント...

三四郎さん
まじすかー笑
山の中だから山菜くらいしかないっすよきっと